ちょっと走ると水温警告灯が点灯してしまうとの事で

お預かりいたしました。ラジエーターコアがこんな感じです(T_T)

コアを外して清掃の後、水路の清掃・冷却水交換エア抜きにて

修理完了いたしました。

このままオーバーヒート状態で走り続けると、ヘッドガスケットが

吹き抜けてしまったり、最悪シリンダーとピストンが焼き付き

修理も高額になってしまいます。